旅先レポート

旅先、ランチの有益な情報発信を。

沢村ベーカリーでモーニング in軽井沢

旧軽井沢の沢村ベーカリーレポート

毎年恒例の軽井沢旅行に今年の夏も行ってきました。

行く前から行くと決めていた旧軽井沢の沢村ベーカリーのレストランへ。朝7時からオープンしているので朝から活動したい人にも最適なレストラン。

 

外観からとっても素敵。

f:id:kuru072095:20160811151706j:plain

 

テラス席はこんな感じ。森の中のレストラン。マイナスイオンを感じながら、ゆっくり時間の流れを感じました。

f:id:kuru072095:20160811151724j:plain

 

お待ちかねのモーニングプレート

f:id:kuru072095:20160811152508j:plain

わたしはフレンチトーストプレート(1400円?)にしました。やっぱり理想の朝食といえばフレンチトーストでしょ、みたいな。笑

 

フレンチトーストは卵液が控えめでパンの味をしっかりと味わえるタイプでした。沢村さんはパンが抜群においしいのでソースをほとんどつけずにいただいてしまいました。

ソースはメープルシロップと果肉たっぷりのベリーソースです。

 

セットについてきた本日のスープは「焼きトウモロコシの冷製スープ」。粗ごしで焼きトウモロコシの香ばしい素材の味を感じられるスープでとってもおいしい。大きい器でたっぷりといただきたいなあと思いました。

 

ちなみに友人が頼んだソーセージとベーコンのプレート(1500円)は半切れのパンが3つもついており、とても豪華でおいしそうだったので次はこちらを頼みたいと思います。こちらのほうがボリュームたっぷりです。

あと、サーモンマリネのオープンサンド(1400円?)は角切りサーモンがたっぷりと端までのっていてこちらもとてもおいしかったです。

 

 

隣接するパン屋さんへ

わたしはよく食べるほうなのでフレンチトーストプレートでは腹8分目、、、ということで隣接する沢村ベーカリーでパンを購入して食べました。

パン屋に行ってみると、先ほどレストランのメニューに含まれていたキッシュや冷製スープ(500円くらい)が売られていて、これらとパンをイートインスペースで食べるのもありだなあ。と思いました。

 

個人的にソフトな甘いパンよりもハード系のパンとフルーツやくるみがたっぷりと入ったパンがおすすめです。食事系の甘くないパン(田舎パンやバケットなど)は天然酵母の風味が楽しめてとってもおいしい。

名前は忘れたけどカンパーニュのような形の丸いパンで沢村さんを超えるパン屋さんに出会ったことがない!ほんとうに絶品のパンです。もちろん帰りにも買って帰りました。

 

次回も必ず来ます。